初回体験レッスンのご予約はこちら

名古屋の脚やせ・下半身痩せ専門トレーニングスタジオ

【無料】もう太もものサイズでパンツを選ばない買い物をする~美脚の教科書~

脚やせダイエットで太ももを細くをするために必要な方法をご存知ですか?

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
オシャレを楽しめる体型作り専門トレーナーとして、女性向けに集団レッスンから個別レッスンの指導を行っています。長年のトレーナー経験を活かして、体型に困っている女性の皆さんに役立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

名古屋の脚やせトレーナー田中俊介です。

 

さて今回の内容は、脚やせダイエットで太ももを細くをする上で、必要な方法についてご紹介します。

 

裏ももダイエットでは、脚やせで太ももを確実に細くする方法をお伝えしております。

 

実は皆さん、脚やせをするための確実な方法の部分を知らない方が多いです。

 

そのため、脚やせへ取り組んでも成果が出ないという負の連鎖へ陥ります。

 

これでは脚やせを続ける事は出来ません。

 

そして、あれもこれもと脚やせのための方法へどんどん取り組んでいきます。

 

これでは浅い内容にて全てを取り組んでしまいます。

 

このような事が引き起こらないためにも、脚やせが出来る確実な方法をお伝えします。

 

脚やせをする上で確実に必要なポイントがあります、そのポイントとは下記になります。

第1に脚の骨格ラインを整える

これはほとんどの皆さんが知りません。それは、脚の骨格ラインを正しく修正されずに、脚やせエクササイズへ取り組まれる方が多いです。

 

脚の骨格ラインを修正せずに行うという事は、O脚・X脚・XO脚のままエクササイズを行う事と一緒です。

 

骨格ラインが歪んだままでは、脚の筋肉へは正しく刺激が入りません。

 

正しく刺激が入らなければ、脚も細くなりませんので、太ももはそのままです。

 

逆に脚の筋肉へ偏りが出てきますと、脚は太くなってしまう可能性も高くなります。

 

 

エクササイズをたくさん行ったのに脚が太くなりました・・・。

 

このような現象が出た時は、脚の骨格ラインが大きく歪んでいた可能性が高くなります。

 

このような事が起こらないためにも、まずは正しい脚の骨格ラインを作る事が先決です。

 

脚の骨格ライン次第で、脚やせダイエットで太ももは細くなります。

 

脚の骨格ラインを作る上で
大切な股関節

脚の骨格ラインの中で、一番歪んでいるのは股関節になります。

 

股関節の歪みの代表例は、内股になります。女性の皆さんのほとんどが内股になっております。

 

内股になりますと、太もも表・外の筋肉だけを使い過ぎるようになってしまいます。

 

使い過ぎるようになる事で、脚の筋肉は徐々に発達してしまいます。

 

つまり、内股のまま日常生活を送りますと、脚の筋肉太りへ繋がります。

 

そして、使い過ぎる筋肉が出てきますと全く使えない筋肉も出てきます。

 

その筋肉は、

 

  • お腹
  • お尻
  • 内もも
  • 裏もも

これらの筋肉になります。

 

 

実際、上記にあげました筋肉の緩みを皆さんは気にされます。

 

これは全く使えなくなってしまった結果、緩みという形で症状が出てきたパターンになります。

 

このような症状が出ないためにも、股関節の内股の歪みはしっかりと修正してあげる必要があります。

 

歪み1つを改善するだけで、脚やせダイエットで太ももを細くすることが出来ます。

 

膝関節の骨格を修正することで
初めてふくらはぎは細くなる

膝関節の骨格ラインは、ふくらはぎの太さを決める大きな要因になります。

 

膝が歪んでしまう事で、ふくらはぎの筋肉の付き方もアンバランスになります。

 

その結果、ふくらはぎの内側・外側が気になるようになってきます。

 

これは膝関節の骨格ラインの歪みが大きく影響しておりますので、正しく改善する必要があります。

 

ここを無視しまして、ふくらはぎのつま先立ちエクササイズを行いますと、ふくらはぎが細くならないか、さらにふくらはぎが太くなる可能性があります。

 

そのためにも、膝関節の骨格ラインを正しく修正してあげる事が大切になります。

 

脚やせダイエットで、ふくらはぎ痩せをしたい場合、膝関節の骨格ライン修正を忘れないで下さい。

 

足首の骨格ラインを修正して
足首を綺麗に作る

足首の歪みは非常に多くの女性の皆さんに起きている症状です。

 

しかし、歪んでいる事に気づかれていない方も多いの現実です。

 

この足首の歪みは、むくみの発生・冷え性の発生・足首をなくす原因として出てきます。

 

これらの症状を緩和するためにも、足首の歪みを綺麗に改善する事が大切になります。

 

足首の歪みは、意外に見落とされる項目になります。

 

そのため、無視して脚やせエクササイズを行ってしまいます。

 

これでは成果がほとんど出ない可能性が高くなってしまいます。

 

そのような事が引き起こらないためにも、足首の骨格ラインを正しく修正してあげましょう。

 

足首の骨格ライン修正は、脚やせダイエットで太ももを細くする可能性を加速させます。

 

まとめ

脚やせをする上で必要な方法は、脚の骨格ラインを正しく修正してあげる事です。

 

脚の骨格ライン修正なくして、脚やせはあり得ません。

 

しっかりと脚やせをするためにも、まずは脚の骨格ラインの修正を行いましょう。

 

そのためにも必要な事は、正しく脚の筋肉を使えるようにしてあげる事です。

 

脚の骨格ラインを形成しているのは、脚の筋肉になります。

 

脚の筋肉を正しく使えなければ、脚の骨格ラインも綺麗に改善出来ません。

 

脚の筋肉を正しく使えるようにする × 脚の骨格ラインの修正 = 確実に脚やせを行う方法

このような脚やせ工程式が完成します。

 

この工程式をしっかりと行う事で脚やせは着実に行えます。

 

もし今まで脚やせが成功しなかった方。この工程式のどこかが抜けていた可能性が高いです。しっかりと見直してあげましょう。

【無料プレゼント】
脚やせノウハウ満載
〜美脚の教科書〜

総ページ20ページ以上の美脚辞典E-book。

脚やせで必要な部位のストレッチ・エクササイズをご紹介しております。

しかも、セルフで手軽に行えるノウハウを厳選ピックアップしました。

脚やせのためには、正しい方法を継続的に実践することです。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
オシャレを楽しめる体型作り専門トレーナーとして、女性向けに集団レッスンから個別レッスンの指導を行っています。長年のトレーナー経験を活かして、体型に困っている女性の皆さんに役立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です