初回体験レッスンのご予約はこちら

名古屋の脚やせ・下半身痩せ専門トレーニングスタジオ

【無料】もう太もものサイズでパンツを選ばない買い物をする~美脚の教科書~

ハイヒールを履いても、痛くならない歩き方はあるの!?

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
オシャレを楽しめる体型作り専門トレーナーとして、女性向けに集団レッスンから個別レッスンの指導を行っています。長年のトレーナー経験を活かして、体型に困っている女性の皆さんに役立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

下半身痩せ・脚やせ専門トレーナーの田中です。

 

皆さんは、こんな経験をしたことはありませんか??

 

ハイヒールは足が痛くなるので、もうずっと履いていないですね・・・。履きたい気持ちはあるんですが、痛みが出るのが本当に嫌で困っています(泣)

 

実はハイヒールには、ある傾向があります。それは・・・

年齢を重ねると、ヒールの高さが下がる

この傾向があります。

 

20代前半の大学時代・社会人1〜3年目の時は、ハイヒールを履いていた。しかし30代・40代になり、気づいたら、全くハイヒールを履いていない・・・。

 

あなたも同じようなことを経験していませんか??

 

これには、ちゃんとした「理由」があります。その理由の1つに「歩き方」が大きく関係しています。

年齢と共に
「歩くための筋肉」が衰えている

年齢と共にハイヒールの高さが低くなる、ハイヒールを履くと足が痛くなる原因の1つに「筋力低下」が考えられます。

 

その中でも、「歩くための筋肉」が衰えているパターンが多いです。

 

「歩くための筋肉」で必要な部位は、こちらです。

  • お腹
  • お尻
  • 足指

これらの筋肉になります。

 

上記の筋肉がちゃんと使えないと、綺麗に歩くことが出来ません。特にハイヒールを履いた時は、足元に過剰に負担がかかってしまい、痛みの発生に繋がります。

 

歩くための筋肉が弱いと
歩き方に「癖」が生まれる

実は歩くための筋肉が弱いと、歩き方に「癖」が生まれます。その「癖」の1つに「膝の曲げ伸ばし」があります。

 

ハイヒールを履いた歩き方
「◯」

歩くための筋肉が上手に使えますと、ハイヒールを履いていても「前足の膝が曲がりません」

上記の写真を見て頂きますと、よく分かりますね。前足の膝が綺麗に伸びていて、綺麗な歩き方が完成しています。

 

ちなみにこの歩き方は、太もも・ふくらはぎを過剰に使うことを予防してくれます。その結果、「下半身の筋肉太り」を緩和してくれますので、オススメです。

 

ハイヒールを履いた歩き方
「×」

逆に、歩くための筋肉が弱いと、ハイヒールを履いた時の歩き方は「前足の膝が曲がります」

 

それと同時に、「お腹・お尻」の高さが落ちてしまい、へっぴり腰のような姿勢になります↓

ちなみに、前足の膝が曲がったままでのハイヒールを履いた歩き方は、「太もも前・外」「ふくらはぎ外」へ過剰に力が入り過ぎてしまいます。

 

 

す、すごい・・・、ハイヒールを履いている時の歩き方の「違い」がハッキリ分かりますね・・・。完全に私、前足の膝が曲がってました・・・。だから足がいつも痛くなっていたんですね!(汗)

 

まとめ

今回は、ハイヒールを履いた上での歩き方の違いについて、ご紹介しました。

 

再確認になりますがl、ハイヒールを履く上では、下記の「筋肉の強化」が必要です↓

  • お腹
  • お尻
  • 足指

この4つの筋肉は、ハイヒールを履いて、膝を綺麗に伸ばすために必要です。

 

ハイヒールを履くと痛みが出る場合は、上記の筋肉をエクササイズで強化することがオススメです。

 

ふむふむ、腰・お腹・お尻の筋肉を鍛える。ここがハイヒールを綺麗に履いて、歩けるようになるためのコツだったんですね!田中さん!早速、エクササイズを実践してみますね^^

 

ありがとうございます!ちなみにオススメのエクササイズは、こちらにまとめてありますので、ぜひ参考にしてみて下さい^^↓

【無料プレゼント】
脚やせノウハウ満載
〜美脚の教科書〜

総ページ20ページ以上の美脚辞典E-book。

脚やせで必要な部位のストレッチ・エクササイズをご紹介しております。

しかも、セルフで手軽に行えるノウハウを厳選ピックアップしました。

脚やせのためには、正しい方法を継続的に実践することです。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
オシャレを楽しめる体型作り専門トレーナーとして、女性向けに集団レッスンから個別レッスンの指導を行っています。長年のトレーナー経験を活かして、体型に困っている女性の皆さんに役立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です