あなたはどちらを目指しますか??補正下着を身につけた下半身 or 筋肉で引き締めた下半身

 

この記事を書いている人 - WRITER -
日本初となる、裏ももから脚やせを実現するメソッド「裏ももダイエット」を考案。集団レッスンから個別レッスンまで幅広く指導を行い、2016年ミス・ユニバース兵庫大会、2017年ミス・アースジャパン愛知大会のトレーニング講師を務める。
詳しいプロフィールはこちら

名古屋の裏ももダイエット®専門トレーナーの田中俊介です。

 

今回は、補正下着と引き締まった筋肉について、ご紹介致します。

 

女性の皆さんからご相談を頂く内容で下記の内容があります。

 

『補正下着は身に付けた方が良いですか!?』

 

補正下着にも様々な種類がありまして、バスト周り・下半身周りに身に付ける補正下着があります。

 

これらを身に付けることで、カラダのシルエットは変わります。

 

しかし、ずっと身に付けていたら、カラダが引き締まって変わるかと言いますと、そこは違います。

手助けされたシルエットは持続性が難しい

補正下着などを身に付けることで、カラダのシルエットを変えることは出来ます。

 

しかし、このシルエットがずっと持続出来るかと言いますと、答えはNOです。

 

補正下着などの力があることで、キレイなカラダのラインを作ることは出来ますが、これはツールの力です。

 

もしそれを外した時に、シルエットが大幅に変わってしまいましたら意味がありません。

 

この大きなカギを握っているのが皆さんが普段から身に付けている筋肉です。

シルエット改善に必要なのは筋肉である

筋肉は、普段から身に付けている服だと思って下さい。

 

もし、筋肉という服が緩んできましたら、サイズは大きくなってしまい、シルエットが崩れてきます。

 

その結果、シルエットが崩れた状態が普通になってしまい、引き締まりのないカラダになります。

 

そこで補正下着などを身に付けることで、シルエットの改善は可能ですが、根本的な解決には繋がりません。

 

つまり、引き締まった筋肉の上に、補正下着を身に付けることが一番の理想的な状態になります。

まとめ

補正下着を身に付けたカラダのシルエット・引き締まった筋肉を身に付けたカラダのシルエット。

 

この2つのどちらが良いですかと聞かれましたら、両方とも選択してあげましょう。

 

カラダのシルエットを根本的に作ってくれるのは筋肉。筋肉をよりキレイなシルエットに魅せてくれるのが補正下着。

 

この2つのポイントをしっかりと踏まえた上で、実践して頂きますと、両方の効果がしっかりと出てきます。

 

筋肉という服、その筋肉の上に身に付ける補正下着。

 

この順番がキレイなカラダのシルエットへと繋がります。

 

【無料プレゼント!】
脚やせのノウハウが詰まった
〜美脚の教科書〜

総ページ20ページ以上の美脚辞典E-book。

脚やせで必要な部位のストレッチ・エクササイズをご紹介しております。

しかも、セルフで手軽に行えるノウハウを厳選ピックアップしました。

脚やせのためには、正しい方法を継続的に実践することです。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
日本初となる、裏ももから脚やせを実現するメソッド「裏ももダイエット」を考案。集団レッスンから個別レッスンまで幅広く指導を行い、2016年ミス・ユニバース兵庫大会、2017年ミス・アースジャパン愛知大会のトレーニング講師を務める。
詳しいプロフィールはこちら

もう昔のパンツ、
履けないと諦めていませんか?

これまで、脚やせトレーナーとして150人以上のお尻やせ・脚やせを実現してきました。様々なダイエットに挑戦し、下半身痩せの結果が出なかった…、そんな40代女性のお客様でも絶対に諦めません。

☑︎昔のパンツが履けなくて諦めました…
☑︎様々な事を実践したけど成果が出ない
☑︎ダイエットをしたけど、脚は痩せない
☑︎太ももに合わせて、パンツ購入がイヤ
☑︎太もも表の盛り上がりが気になる…
☑︎太もも外の盛り上がりを見たくない
☑︎お尻と裏ももの境目がない!

脚やせ専門家の最後の砦として、
本気で成果を出していきます。

Copyright© 裏ももダイエット|美しさは40代から名古屋の脚やせ專門スタジオ , 2017 All Rights Reserved.