下半身痩せダイエットで、太もも痩せ効果を実現出来る理由が名古屋にあります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
日本初となる、裏ももから脚やせを実現するメソッド「裏ももダイエット」を考案。集団レッスンから個別レッスンまで幅広く指導を行い、2016年ミス・ユニバース兵庫大会、2017年ミス・アースジャパン愛知大会のトレーニング講師を務める。
詳しいプロフィールはこちら

皆さんこんにちは。

名古屋の脚やせトレーナー田中俊介です。

 

今回は、下半身痩せダイエットで、太もも痩せ効果を実現出来る理由をご紹介します。

下半身痩せダイエットで、太もも痩せが出来なくて悩まれている女性は本当に多いです。

これにはちゃんとした理由があります。

 

下半身痩せダイエットが出来ない理由、それは、

【正しい方法で下半身痩せダイエットを実践出来ていない】からです。

ほとんどの方が、ここでつまずいてしまっております。

しっかりと下半身痩せダイエットで、太もも痩せ効果を実現するためにも知っておきましょう。

90%以上の女性が崩れている姿勢

下半身痩せ 名古屋

下半身痩せダイエットをする上で、絶対に欠かすことが出来ない項目があります。

それは【美しい姿勢作り】です。

ほとんどの女性は、姿勢が歪んでしまい崩れてしまっています。

 

その結果、姿勢が崩れたまま下半身痩せダイエットに取り組まれてしまいます。

姿勢が崩れたままでは、脚の筋肉へ正しく力が入れられません。

つまり、間違ったフォームで下半身痩せダイエットを実践してしまうので、成果が出てきません。

このようなことが引き起こらないためにも、美しい姿勢作りは下半身痩せダイエットでは大切です。

 

ちなみに、美しい姿勢とはどのような姿勢なのでしょうか?

美しい姿勢にも様々な定義がありますので、ぜひ知ってあげて下さい。

◆腰は掌1枚分の隙間を作る

◆みぞおち後ろの背骨は、首の骨と平行

◆骨盤は床に対して、垂直

まずはここだけでも知っておくだけで、美しい姿勢作りに1歩近づきます。

正しく関節が動かせないので、筋肉太りの原因になる

下半身痩せ 名古屋

下半身痩せで必要なポイントがあります。

それは関節を正しく動かせるようにすることです。

実は下半身痩せで大切なことは、正しい関節運動を脚やせエクササイズで実践することです。

 

ほとんどの方は、脚やせエクササイズを行う際、正しく関節運動を実践することが出来ません。

正しく関節運動を実践出来ないと、本来使いたい筋肉へ刺激を入れることが出来なくなります。

その結果、本来使わないはずの筋肉ばかりに刺激が入りやすくなってしまいます。

つまり、脚の筋肉太りへと繋がってしまいます。

 

例えば、代表例である部分が【股関節】と【足関節】の2つになります。

股関節の正しい関節運動をする際、お尻・内もも・太もも表・裏ももの筋肉が必要になります。

しかし、正しく股関節が動きませんと、太もも表ばかりを使い過ぎてしまいます。

 

足関節につきましては、足首のことを指します。

足首も正しく関節運動が出来ないまま、つま先立ちなどのふくらはぎエクササイズを実践しますと、大変なことになります。

ふくらはぎの表面の筋肉ばかりを使い過ぎてしまいますので、こちらも筋肉太りへ繋がります。

 

関節運動が正しく出来るかどうかで、下半身痩せは大きく変わります。

つまり、たくさんエクササイズを実践しても下半身痩せが出来ないという理由が分かります。

なぜなら、正しい関節運動を実践出来ていないからです。

そのためにも、正しい関節運動が出来るように、エクササイズでは学んでいく必要があります。

正しい関節運動のために必要な筋肉とは?

下半身痩せ 名古屋

下半身痩せをする上で、正しい関節運動が必要であるとお伝えしました。

正しい関節運動をする上で、必要になってくる筋肉もあります。

 

その筋肉とは、

◆お尻の筋肉(大殿筋・中殿筋・小殿筋・深層外旋六筋など)

◆内ももの筋肉(短内転筋・長内転筋・大内転筋・恥骨筋など)

◆裏ももの筋肉(ハムストリングス⇒3つの筋肉で構成:半膜様筋・半腱様筋・大腿二頭筋)

◆股関節の筋肉(腸腰筋⇒総称である:大腰筋・小腰筋・腸骨筋など)

◆足関節の筋肉(足部内在筋など)

これらの筋肉になります。

 

下半身痩せをする上で、これらの筋肉は本当に大切な筋肉です。

しっかりと使えるようになることで、正しく関節運動を行えるようになります。

骨盤・股関節・膝関節・足関節の正しい関節運動のためにも、上記の筋肉を使えるようにする必要があります。

 

上記の筋肉を使えるようにするためにも、筋肉へ刺激を与えるエクササイズが必要になります。

下半身痩せをする上で、エクササイズは外すことが出来ない部分になります。

ぜひ下半身痩せのためにも、上記の筋肉を正しく使えるようにしてあげて下さい。

まとめ

下半身痩せをするためには、必要なポイントがありました。

◆美しい姿勢作り

◆正しい関節運動

◆関節運動のために必要な筋肉

この3つのポイントがあります。

 

下半身痩せは出来ないのではなく、実現するまでの過程が少し複雑なだけです。

ここをしっかりとクリアしてあげますと、下半身痩せは実現出来ます。

そのためにも、下半身痩せが出来ない原因を知ってあげる必要があります。

 

ちなみに原因の1つに、1人1人違う体型の種類も関係してきます。

ここも知っておきますと、下半身痩せを大きく加速させるきっかけになります。

 

【無料プレゼント!】
脚やせのノウハウが詰まった
〜美脚の教科書〜

総ページ20ページ以上の美脚辞典E-book。

脚やせで必要な部位のストレッチ・エクササイズをご紹介しております。

しかも、セルフで手軽に行えるノウハウを厳選ピックアップしました。

脚やせのためには、正しい方法を継続的に実践することです。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
日本初となる、裏ももから脚やせを実現するメソッド「裏ももダイエット」を考案。集団レッスンから個別レッスンまで幅広く指導を行い、2016年ミス・ユニバース兵庫大会、2017年ミス・アースジャパン愛知大会のトレーニング講師を務める。
詳しいプロフィールはこちら

もう昔のパンツ、
履けないと諦めていませんか?

これまで、脚やせトレーナーとして150人以上のお尻やせ・脚やせを実現してきました。様々なダイエットに挑戦し、下半身痩せの結果が出なかった…、そんな40代女性のお客様でも絶対に諦めません。

☑︎昔のパンツが履けなくて諦めました…
☑︎様々な事を実践したけど成果が出ない
☑︎ダイエットをしたけど、脚は痩せない
☑︎太ももに合わせて、パンツ購入がイヤ
☑︎太もも表の盛り上がりが気になる…
☑︎太もも外の盛り上がりを見たくない
☑︎お尻と裏ももの境目がない!

脚やせ専門家の最後の砦として、
本気で成果を出していきます。

Copyright© 裏ももダイエット|美しさは40代から名古屋の脚やせ專門スタジオ , 2017 All Rights Reserved.