営業時間:9時〜21時(木曜定休)

名古屋のお腹・お尻痩せ専門スタジオがお伝えする、ダイエット百科

【無料】もう太もものサイズでパンツを選ばない買い物をする~美脚の教科書~

何をしても下半身痩せが出来ない理由。その原因は●●です。

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
オシャレを楽しめる体型作り専門トレーナーとして、女性向けに集団レッスンから個別レッスンの指導を行っています。長年のトレーナー経験を活かして、体型に困っている女性の皆さんに役立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

名古屋の裏ももダイエット®専門トレーナーの田中俊介です。

 

今回は、下半身痩せが出来ない理由についてです。

 

下半身痩せで悩まれている方々のお悩みは、下記のような項目があります。

☑ 昔のパンツが履けなくなってしまった

☑ 脚全体のシルエットが気になってきた

☑ 上半身は痩せるのに、下半身は痩せない

このような、下半身痩せの内容が多いです。

 

特に皆さんが困られているのは【上半身は痩せるのに、下半身が痩せない】という項目です。

このような現象が出てくるのには理由があります。

それは下半身痩せのメカニズムをしっかりと知ることです。

ここを知らないままでの下半身痩せの実践は、成果にあまり繋がりません。

そのためにも、知っておいた方が良いメカニズムをしっかりと頭に入れておきましょう。

下半身痩せで大切なのは、美しい姿勢

下半身痩せをする上で絶対に欠かせないのは【美しい姿勢作り】です。

美しい姿勢を作るために必要なことは【骨盤の歪み改善】です。

骨盤が歪みますと、左右の脚の長さが違ったり、左右の腰の高さが違ったりしてきます。

左右のバランスが悪いまま、下半身痩せのエクササイズを実践しますと、偏って筋肉を使い過ぎてしまいます。

その結果、下半身の筋肉太りを引き起こす原因に繋がります。

つまり、下半身痩せのためのエクササイズの前に、美しい姿勢作りのエクササイズ(=骨盤の安定化)が必要です。

ここの順番を間違えますと、下半身痩せの成果は驚くほど出てこなくなります。

骨盤の横幅サイズには個人差がある

下半身痩せのためには、美しい姿勢作りが大切だと上記でお伝えしました。

次には知っておかないといけない下半身痩せのメカニズムは【骨盤の横幅サイズ】です。

女性の骨盤の横幅サイズには、簡単に言いますと小・中・大とサイズに個人差があります。

下半身痩せで悩まれている方々の骨盤サイズの傾向としまして、中・大の骨盤サイズの方々が多いです。

この骨盤の横幅サイズは、元々の骨格によるものですので、骨格のサイズ自体を変えることは出来ません。

しかし、骨盤の横幅サイズを知っておくことで、対策方法も見えてきます。

上半身と骨盤のサイズのバランスを整えてあげる

骨盤の横幅サイズは、骨格になりますので、骨格の大きさ自体は変えられません。

そうしましたら、骨盤のサイズに合わせて、上半身のボリュームを出してあげることがポイントです。

骨盤の横幅サイズが広い方の傾向としまして、上半身の横幅サイズが小さい傾向があります。

そうしますと、三角形のような身体のシルエットになりますので、下半身の横幅がすごく気になるようになります。

つまり、上半身の姿勢改善や筋肉でボリュームを出してあげることで、下半身痩せは可能です。

このような下半身痩せのメカニズムを知らないまま、運動・食事を過剰にやり過ぎてしまうと危険が伴う可能性もあります。

しっかりと頭に入れておいて下さい。

まとめ

下半身痩せが出来ない理由は【姿勢の歪み】、ここが原因でした。

そして、姿勢の歪みを改善していきながら、上半身と骨盤の横幅サイズを考慮していくことが大切です。

上半身と骨盤の横幅のバランスが整うことで、下半身のシルエットの見え方は変わってきます。

下半身痩せが出来ない場合は、姿勢・筋肉・骨格などの要素を踏まえて、原因を追究していくことが大切です。

エクササイズだけを実践するという形で、偏らないように注意しましょう。

【無料プレゼント】
脚やせのノウハウが満載
〜美脚の教科書〜

総ページ20ページ以上の美脚辞典E-book。

脚やせで必要な部位のストレッチ・エクササイズをご紹介しております。

しかも、セルフで手軽に行えるノウハウを厳選ピックアップしました。

脚やせのためには、正しい方法を継続的に実践することです。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
オシャレを楽しめる体型作り専門トレーナーとして、女性向けに集団レッスンから個別レッスンの指導を行っています。長年のトレーナー経験を活かして、体型に困っている女性の皆さんに役立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です