誰も知らない!?太ももが太くなる2つの●●太り。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
日本初となる、裏ももから脚やせを実現するメソッド「裏ももダイエット」を考案。集団レッスンから個別レッスンまで幅広く指導を行い、2016年ミス・ユニバース兵庫大会、2017年ミス・アースジャパン愛知大会のトレーニング講師を務める。
詳しいプロフィールはこちら

名古屋の裏ももダイエット®専門トレーナーの田中俊介です。

 

今回は、太ももが太くなる2つの原因についてご紹介します。

 

女性の皆さんが、脚について悩まれる時に気にする部位は【太もも】です。

 

太ももは、スカートを履く時・デニムを履く時、シルエットが気になると、履くことに抵抗が生まれます。

 

それだけ太もものシルエットは、女性の皆さんにとって気になる部位の1つです。

 

それでは、なぜ太ももは太くなってしまうのでしょうか?

 

これには2つの●●太りが関係しています。

過剰に筋肉を使い過ぎてしまう【筋肉太り】

太ももが太くなってしまう1つの原因に【筋肉太り】があります。

 

筋肉太りは名前の通り、過剰に筋肉を使い過ぎてしまうことで引き起こる現象です。

 

本来脚を動かす時、太もも表・外・内もも・裏もも・お尻などにバランスよく力が入っているのが理想です。

 

しかし、ほとんどの女性の皆さんは【太もも表・外の筋肉】ばかりを偏って使い過ぎてしまいます。

 

その結果、太もも表・外の盛り上がりが気になるようになります。

 

このような太もも表・外の盛り上がりの原因は、筋肉太りです。

 

間違っても、太もも表・外のエクササイズを実践しないように注意して下さい。

筋肉を全く使わなくなる【脂肪太り】

偏って筋肉を過剰に使い過ぎてしまい、太もものシルエットが変わってしまう【筋肉太り】。

 

偏って筋肉を使い過ぎてしまうということは、全く使わなくなる筋肉も出てきます。

 

それが【内もも・裏もも・お尻の筋肉】です。

 

これらの筋肉を全く使わなくなることで、筋肉の引き締まり感はなくなり始めます。

 

その結果、これらの筋肉はどんどん脂肪に変わってしまい、手で掴めるようになります。

 

これが太もものシルエットを変えてしまう【脂肪太り】です。

 

脂肪太りは、本来必要な筋肉が全く使えなくなることで引き起こってきます。

 

そのためにも、たるんできてしまった筋肉は、エクササイズで引き締めてあげる必要があります。

まとめ

太もものシルエットが変わってしまう原因は、主に2つです。

☑ 筋肉太り

☑ 脂肪太り

この2つの●●太りです。

 

これらは、偏った筋肉の使い過ぎ、偏った筋肉の使わないことから引き起こります。

 

このような偏った筋肉の使い方は、主に姿勢の歪みが原因で引き起こってきます。

 

つまり、美しい姿勢作りを目指していくことが、筋肉太り・脂肪太りを防いでくれます。

 

そのためにも、下半身痩せの効果を出すカギをしっかりと押さえてあげましょう。

 

【無料プレゼント!】
脚やせのノウハウが詰まった
〜美脚の教科書〜

総ページ20ページ以上の美脚辞典E-book。

脚やせで必要な部位のストレッチ・エクササイズをご紹介しております。

しかも、セルフで手軽に行えるノウハウを厳選ピックアップしました。

脚やせのためには、正しい方法を継続的に実践することです。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
日本初となる、裏ももから脚やせを実現するメソッド「裏ももダイエット」を考案。集団レッスンから個別レッスンまで幅広く指導を行い、2016年ミス・ユニバース兵庫大会、2017年ミス・アースジャパン愛知大会のトレーニング講師を務める。
詳しいプロフィールはこちら

もう昔のパンツ、
履けないと諦めていませんか?

これまで、脚やせトレーナーとして150人以上のお尻やせ・脚やせを実現してきました。様々なダイエットに挑戦し、下半身痩せの結果が出なかった…、そんな40代女性のお客様でも絶対に諦めません。

☑︎昔のパンツが履けなくて諦めました…
☑︎様々な事を実践したけど成果が出ない
☑︎ダイエットをしたけど、脚は痩せない
☑︎太ももに合わせて、パンツ購入がイヤ
☑︎太もも表の盛り上がりが気になる…
☑︎太もも外の盛り上がりを見たくない
☑︎お尻と裏ももの境目がない!

脚やせ専門家の最後の砦として、
本気で成果を出していきます。

Copyright© 裏ももダイエット|美しさは40代から名古屋の脚やせ專門スタジオ , 2017 All Rights Reserved.