初回体験レッスンのご予約はこちら

名古屋の脚やせ・下半身痩せ専門シェイプアップスタジオ「ミスリル」

【無料プレゼント】たった60秒でスラッと細くなるハイヒールエクササイズ!

お腹痩せするためにも「骨盤矯正」が必要な理由とは!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
下半身痩せ・脚やせ専門シェイプアップトレーナーとして、綺麗な カラダ作りを目指す女性を応援しております。スキニーパンツを履きこなせるように、シェイプアップの「ノウハウ」を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

脚やせ・下半身痩せ専門シェイプアップトレーナーのタナシュン(田中俊介)です。

 

最近は寒いにも関わらず大好きなアイスが出来てしまいました。それは森永の「板チョコアイス」です。YouTuberのパパラピーズさんの動画を視て、完全にハマりました(笑)週1・2回ペースで食べるように調整します^^;

 

さて今回は、お腹痩せについてご紹介していきます。

 

まず結論からお伝えしますと、お腹痩せを目指す上で「骨盤矯正」は欠かせません!その理由+改善エクササイズをご紹介していきます。

【1】骨盤の歪みはくびれをなくす

骨盤周りには、たくさんのお腹の筋肉が付いています。その結果、骨盤が歪んでしまうとお腹の筋肉は弱く・たるみやすくなります。さらにお腹周りのシルエットにも左右差が出てきてしまい、くびれが左右で違うシルエットになってしまう原因になります。

 

特に骨盤の歪みは、片側は前に捻れ、もう一方は後ろへ捻れるという雑巾絞りのように左右で前後に捻れる歪み方を引き起こします。これがよく引き起こる骨盤の歪みです。

 

【2】下腹がポッコリする

骨盤の歪みは、周りの筋肉を弱くする原因にも繋がります。お腹周りにはたくさんの筋肉がありますので、弱くなるとお腹のシルエットを崩します。その結果、下腹ポッコリを引き起こします。

 

下腹ポッコリはお腹だけを鍛えていてもダメです。同時に骨盤の歪みを修正して、骨盤を正しい位置に安定させる事が必須です。骨盤を正しい位置に安定させた状態で、お腹を鍛える事で左右差のないくびれラインが出来上がり、綺麗なお腹痩せが出来ます。

 

【3】左右のお尻の大きさが違ってしまう

骨盤の歪みは、お腹のシルエット以外にもお尻にも悪影響を及ぼします。骨盤が歪む事で、左右のお尻の大きさが違ってしまいます。骨盤が歪んだままお尻を鍛えても、お尻はちゃんと引き締まりません。

 

骨盤を綺麗な位置に安定させる事で、お尻も左右差がない綺麗なお尻ラインを作り出す事が出来ます。骨盤の歪みは、お腹以外の部分にも影響を及ぼすので、最初にアプローチをかける事が大切です。

 

オススメの骨盤矯正ストレッチ

このように骨盤の歪みが起きてしまう事で、たくさんのマイナス面が出てきます。そのためにも、骨盤矯正ストレットをちゃんと行って、骨盤を綺麗な位置に安定させましょう。

 

 

 

【無料プレゼント】
たった60秒で下半身が
スラッと細くなる
ハイヒールエクササイズ

たった60秒で下半身がスラッと細くなるハイヒールエクササイズをプレゼント中!

脚やせ・下半身痩せのためには、正しい方法を継続的に実践することです。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
下半身痩せ・脚やせ専門シェイプアップトレーナーとして、綺麗な カラダ作りを目指す女性を応援しております。スキニーパンツを履きこなせるように、シェイプアップの「ノウハウ」を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です