初回体験レッスンのご予約はこちら

名古屋の脚やせ・下半身痩せ専門シェイプアップスタジオ「ミスリル」

【無料】もう太もものサイズでパンツを選ばない買い物をする~美脚の教科書~

お尻のシェイプアップで大切なポイントは「●●」です!

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
下半身痩せ・脚やせ専門シェイプアップトレーナーとして、綺麗な カラダ作りを目指す女性を応援しております。スキニーパンツを履きこなせるように、シェイプアップの「ノウハウ」を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

下半身痩せ専門シェイプアップトレーナーのタナシュン(田中俊介)です。

 

今回は、お尻痩せで大切なポイントについてご紹介します。

 

お尻のシルエットは、スキニーパンツを履く時に気になる部位になります。

 

特にお尻のシルエットが気になってしまうと、どうしてもお尻を隠すファッションがメインになります。こういった事を事前に防ぐためにも、お尻痩せを実現したい女性が多いです。

 

では一体、お尻痩せのためには何を実践すれば良いのでしょうか??

正しくお尻を使うための柔軟性

お尻の筋肉は、主に股関節の働きに作用します。股関節はとは、太ももの付け根を指します。そのため、股関節の柔軟性が低くなると、お尻の筋肉は正しく力を入れられなくなってしまいます。

 

股関節の働きには専門用語で言うと、屈曲・伸展・外旋・内旋・外転・内転という動きがあります。特に女性の皆さんが固くなる股関節の動きは「外旋」です。

 

簡単に言いますと、股関節を外へ捻る動きです。エクササイズでは、下記のような動作の時に外旋を促します↓

 

このような外旋動作がしっかりと出せないと、お尻に正しく刺激が入りません。その結果、お尻以外の筋肉を使ってしまい効果が半減してしまいます。特に、太もも表・外の筋肉太りを誘導してしまう可能性もあります。

 

そのためにも、股関節の「外旋」の柔軟性をしっかりと高めておく事が大切です。

 

骨盤の安定力を高める

お尻痩せをする上で、股関節の柔軟性は大切になります。そのためにも、股関節をしっかりと動かせるだけの「骨盤の安定化」が必要になります。

 

骨盤の安定化には、主にお腹周りの筋肉の強化が必要になります。特に、腹横筋・多裂筋・骨盤底筋群・横隔膜、これらの筋肉をしっかりと強化してあげる必要があります。

 

骨盤がしっかりと安定されることで、ようやく股関節の動きも出すことが可能です。1つ目に紹介した股関節の「外旋」を出すためにも、骨盤をしっかりと固定できるようにしましょう。

 

お尻痩せで大切なのは、お尻の筋肉以上に、骨盤を安定させてくれる「お腹周りの筋肉」です。そのためにも、お腹周りのエクササイズからしっかりと取り組んであげましょう。

 

お腹エクササイズ

【1】両膝を立てて、仰向けに寝ましたら、鼻から息を吸ってお腹を膨らませます。

 

【2】続いて、口から息を吐きながらお腹を薄く凹ませます。この際、ズボンのホックが一生懸命引っ掛けるようにイメージします。

 

【3】締めた状態を作りましたら、1分間キープし続けます。1分間キープすると、意外にお腹へ疲れが溜まってきます。

 

まとめ

今回は、お尻痩せで大切なポイントをお伝えしました。

 

お尻を鍛えたらOKと思っている方も多いと思いますが、意外に大切なのは「骨盤の安定化」です。骨盤が固定できないと、股関節も正しく動かせないです。

 

ここをしっかりと解決することで、お尻のシルエットは綺麗に変化させることが可能です。まずは骨盤周りからの安定できるようにしっかりとエクササイズに取り組んであげましょう。

【無料プレゼント】
脚やせノウハウ満載
〜美脚の教科書〜

総ページ20ページ以上の美脚辞典E-book。

脚やせで必要な部位のストレッチ・エクササイズをご紹介しております。

しかも、セルフで手軽に行えるノウハウを厳選ピックアップしました。

脚やせのためには、正しい方法を継続的に実践することです。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
下半身痩せ・脚やせ専門シェイプアップトレーナーとして、綺麗な カラダ作りを目指す女性を応援しております。スキニーパンツを履きこなせるように、シェイプアップの「ノウハウ」を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です