体験レッスンのご予約はこちら

名古屋のお腹・お尻痩せ専門スタジオがお伝えする、ダイエット百科

【無料】もう太もものサイズでパンツを選ばない買い物をする~美脚の教科書~

脚やせで太ももダイエットの効果を出すのは運動が一番です

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
オシャレを楽しめる体型作り専門トレーナーとして、女性向けに集団レッスンから個別レッスンの指導を行っています。長年のトレーナー経験を活かして、体型に困っている女性の皆さんに役立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

皆さんこんにちは。名古屋の脚やせトレーナー田中俊介です。

 

さて今回は、脚やせで太ももダイエットの効果を出す方法についてご紹介します。

 

現在、脚やせで太ももダイエットの効果を出す方法はたくさんあります。

 

テレビや雑誌を拝見しますと、たくさんの方法がご紹介されております。

 

  • マッサージ
  • ツールを使ったマッサージ
  • リンパマッサージ
  • エステ
  • 痩身

などたくさんの方法があります。

 

 

これらの方法は脚やせをする上で、すごく効果的な方法になります。

 

ただし、これらで得られた脚やせ効果、果たして・・・持続出来るのかという点に関しては、ハッキリ言いますと効果は持続されません。

 

これは上記にあげた方法を否定しているのではありません。脚という部位は、脚の骨が筋肉・皮膚に包まれております。

 

つまり、脚の骨が歪んだりした場合、これを改善出来るのは筋肉しかありません。筋肉が正しく使えていないことで、歪んでしまったからです。

 

もちろん、脚の筋肉太りもそうです。使い過ぎてしまっている筋肉がありましたら、使えていない脚の筋肉を使えるようにしてあげないといけません。

 

このように筋肉を正しく使えるようにするためには、脚のエクササイズ=運動を行う以外に方法はありません。

 

上記にあげた方法は受けることで脚が細くなります、つまり他人がいないと脚やせが出来ない状態になります。

 

しかし、運動での脚やせは違います。ご自身で脚の筋肉の使い方をエクササイズを通じて知ることが出来ます。正しい筋肉の使い方が分かりましたら、普段の生活の中でも筋肉を使う意識を持てるようになります。

 

つまり、ご自身の力で脚やせが出来ている状態になります。このように受身で行う脚やせ、ご自身で行う脚やせ、これだけで持続効果は大きく差が出てきます。

 

特に当スタジオでは、後者の運動を通じてご自身で行う脚やせを専門としております。そのメソッドが裏ももダイエットになります。

 

裏ももダイエットでは、下半身の筋肉の正しい使い方、正しい姿勢の作り方、正しい歩き方を含めまして、総合的にご案内します。

 

ご自身で身体の正しい使い方を知ることで、脚やせ効果をしっかりと持続させていきます。

 

脚やせが出来なくて困られている方の共通点は、脚の筋肉の使い方が分からない方が多いです。

 

やはり、正しい筋肉の使い方を知るためにも、脚やせエクササイズを行いまして、正しく使えるようにすることが大切です。

 

特に、正しく筋肉を使えるようにするためにも大切な筋肉があります。

ヒップアップするための
お尻の筋肉

お尻の筋肉はヒップアップする上で、非常に大切な筋肉になります。

 

さらに、お尻が正しく使えるようになることで太もものシルエットも綺麗になります。

 

お尻が正しく使えないことで引き起こる症状の1つに、太もも横の出っ張りがあります。これはお尻の筋肉がゆるむことで引き起こる症状です。

 

正しくお尻が使えるようになることで、ヒップアップが出来て、太もも横の出っ張りを解消出来ます。

 

その結果、太ももダイエットの効果を運動で得ることが出来ます。

 

脚の隙間を綺麗に作る
内ももの筋肉

脚の隙間がなくなってしまう原因の1つに、内ももの筋肉のゆるみがあります。

 

内ももがゆるむことで、脚の隙間は埋まってしまうか、空き過ぎた状態になります。

 

このような症状を改善するためにも、内ももの筋肉を正しく使えるようにする必要があります。

 

さらに、内ももを正しく使えるようになること太もも周囲のサイズダウンが出来ます。

 

内ももがゆるくなることで、太もも周囲はアップしてしまうので、正しく使えるようになることでサイズダウンが狙えます。

 

内ももの運動は、あなたの太ももダイエット効果を加速させます。

 

お尻ともも裏の境目を作る
裏ももの筋肉

ここは皆さんが一番気にされている項目ではないでしょうか。

 

裏ももの筋肉は様々な症状を引き起こします。

 

  • お尻ともも裏の境目をなくす
  • 太もも表を使い過ぎてしまう
  • 股関節の筋肉が正しく使えなくなってしまう
  • 膝がグラグラして不安定になりO脚の原因になる

などのたくさんの要因を持っております。

 

 

裏ももが正しく使えるようになることで、上記にあげた項目は着実に改善出来ます。

 

特に、太もも表の使い過ぎは確実に改善出来ます。太もも表の筋肉太りの原因は、裏ももが使えていないことが主な原因になります。

 

裏ももがしっかりと使えるようになることで、運動で太ももダイエット効果を得て、脚やせへ着実に1歩ずつ近づけます。

 

まとめ

このように脚やせをする上で、エクササイズ=運動は欠かすことが出来ません。

 

ご自身の力で脚の筋肉を使って、脚やせを実現する。これが脚やせ効果を持続する秘訣になります。ご自身で脚の筋肉の正しい使い方を知ることは大切です。

 

逆にそこを知らないまま脚やせを行いますと、思うような成果は出てきません。たくさん脚やせエクササイズを行っているのに成果が出ませんというのは、それが原因になります。

 

正しい脚の筋肉の使い方を知ること、これが脚やせ効果を永遠に持続させる確実な方法です。

 

ぜひこれを機会に、脚やせをするためにエクササイズに取り組んでみて下さい。脚やせ運動を実践することで、太ももダイエット効果は着実に得られます。

【無料プレゼント】
脚やせのノウハウが満載
〜美脚の教科書〜

総ページ20ページ以上の美脚辞典E-book。

脚やせで必要な部位のストレッチ・エクササイズをご紹介しております。

しかも、セルフで手軽に行えるノウハウを厳選ピックアップしました。

脚やせのためには、正しい方法を継続的に実践することです。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
オシャレを楽しめる体型作り専門トレーナーとして、女性向けに集団レッスンから個別レッスンの指導を行っています。長年のトレーナー経験を活かして、体型に困っている女性の皆さんに役立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です