当スタジオのご予約・お問い合わせはこちら

下半身痩せ・骨盤矯正専門パーソナルトレーニング|ミスリル|名古屋

プロ直伝!一番効果的に大転子を引っ込める下半身ダイエット

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
足痩せ専門パーソナルトレーナー / 500名以上の女性のシェイプアップ指導実績 / 2018ミス・アースジャパン愛知講師 / 2016ミス・ユニバース兵庫講師
詳しいプロフィールはこちら

名古屋の足痩せ専門パーソナルトレーナーの田中俊介(タナシュン)です。

今回は、一番効果的な大転子を引っ込める為のダイエット方法についてご紹介します。

そもそも大転子とは
何ですか?

大転子とは、太もも・お尻横の出っ張り部分を指します。大転子の出っ張りは、女性の皆さん全員が持っています。

この大転子が強く出っ張ってきますと、太もも・お尻横の出っ張りが強くなってしまい、シルエットが悪くなります。

この大転子をいかにキレイに納める事が出来るかが、下半身のシルエットをキレイに見せる為にも大切です。

大転子の出っ張りが強いと
こんなお悩みが出てきます

大転子の出っ張りが強いと、こんなお悩みが出てきます。

  • スカートがお尻で詰まってしまう
  • パンツが太ももで詰まってしまう
  • パンツを履いたらお尻横が出っ張る
  • 出っ張りが強いとお尻が大きく見える
  • 出っ張りが強いと太ももが太く見える

このようなお悩みに当てはまる方、今回の内容は必見です!

大転子の衝撃事実!?
出っ張る理由はこれだった!

大転子の出っ張りが強くなってしまう理由、それは「お尻が弱い」からです。

お尻が弱くなると、太ももの付け根である股関節が不安定になってしまい、大転子が出っ張りやすくなります。

大転子の出っ張りが気になっている女性は本当に多いです。太もものシルエットが太く見える事にも繋がりますので、要注意です!

お尻が弱くなると
内股になる!

お尻が弱くなると大転子が出っ張りやすくなりますが、同時に「内股」にもなりやすくなります。

特に女性の骨盤は元々横幅が広いため「内股」になりやすいです。さらに内股は、太ももを使い過ぎてしまい、さらに太ももを太くする事につながります。

内股は、大転子の出っ張り・太ももを太くするという悪影響を及ぼしますので、絶対にやめましょう!

大転子の出っ張りが
引き起こす足の歪み

内股になってしまうと、大転子の出っ張りが強くなりますが、同時に足の歪みも引き起こします。

脚の歪みで多いパターンは、O脚・X脚・XO脚の3つです。

脚の歪み①

太もも・膝・ふくらはぎに隙間が空いてしまう脚の歪みです。

隙間が空いてしまうと、足が全体的に外に広がってしまい、パンツを履いた時のシルエットが綺麗に見えません。

脚の歪み②

ふくらはぎ・内くるぶし・かかとに隙間が空いてしまう脚の歪みです。

特に膝下のラインが崩れてしまうので、ふくらはぎの太さ・スカートが履けないと言ったお悩みが出てきます。

脚の歪み③

ふくらはぎだけに隙間が空いてしまう脚の歪みです。

ふくらはぎだけ空いてしまうので、ふくらはぎのラインの崩れで悩みます。

大転子の出っ張りを減らす
オススメの方法は「筋トレ」

大転子の出っ張りを減らすオススメの方法、それは「筋トレ」です。

特に筋トレで鍛えるとオススメの部位は「お腹」「腰」「お尻」「内もも」です。つまり骨盤周りをしっかりと鍛える事がポイントです。

よくある間違いは、太ももばかり鍛えてしまう事です。これは逆に太ももを太くしてしまうので絶対にNGです!

筋トレで鍛えた
大転子のビフォーアフター

実際にお客様に骨盤周りの筋トレを実践して頂いた結果、素晴らしいビフォーアフターの変化を出されました!

大転子ビフォーアフター①

30代女性のお客様の大転子が引っ込んだビフォーアフターを紹介している写真|ミスリル名古屋

大転子ビフォーアフター②

20代後半のお客様で、実際に大転子が引っ込んだビフォーアフターを紹介している写真|ミスリル名古屋

大転子ビフォーアフター③

40代女性のお客様で、大転子が引っ込んだビフォーアフターを紹介している写真|ミスリル名古屋

大転子ビフォーアフター④

30代女性のお客様で、大転子が引っ込んだビフォーアフターを紹介している写真|ミスリル名古屋

ここまでご覧頂きますと、全てのお客様の大転子がキレイに収まっているのが分かります。正しい筋トレを実践する事で、大転子の出っ張りは着実に減らす事が出来ます。

大転子の出っ張りでお悩みの方は諦めないで下さいね!

最後に・・・

ここまで大転子の出っ張りの理由・出っ張りを引っ込める方法をご紹介しました。大転子を引っ込める為にも「お尻」を鍛える事が絶対に必要です。

ここをスルーして太ももばかり鍛えてしまうと、さらに大転子は出っ張ってしまう場合もあります。

本気で大転子を引っ込めたい方は、正しい方法を実践する事をオススメします!

\大転子の出っ張りを減らす!/

この記事を書いている人 - WRITER -
足痩せ専門パーソナルトレーナー / 500名以上の女性のシェイプアップ指導実績 / 2018ミス・アースジャパン愛知講師 / 2016ミス・ユニバース兵庫講師
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です